あるクラリオン星人のと対話


by bwv1001

合議したのだが...

 メシを食うとき、ここのところ、合議制で決めている。からださんの言い分、心さんの言い分、意識さんの言い分、魂さんの言い分、彼女の言い分、をOリングテストで、それぞれ聴き、何を食うか決める訳である。

 で、とりあえず、パスタかうどんか、ということで、それぞれに聴いたところ、「うどんでも、パスタでもいい」ということになった。パスタは、どうもあまり旨いと思えないというか、アルデンテが出ないというか、オーガニックだからなのかも知れないが、前回、結果の悪かったヤツである。前回はクリーム系でダメだったので、今回は、キューピーのたらこを使う。

 結果は、ゲロマズ。気持ち悪くなったくらいだったが、各レヴェルとエールーエンは、こころさんを除いて、「マズイ、酷い」との感想。

 ただ一人、心さんだけが、不味くなかった、という。で、心さんに聴いてみると、うどんでもパスタでも、どっちでもいい、と言ったのは自分だから、マズイとは言えない、などという。

 あー、こころさんは、意外と正直でないというか、責任の意識から直感に嘘をつく、というか、そういうところがあるみたいだ。頭脳さんの方が、意外とけなげな答えをすることが多いので、エゴ、などと言ってけなしていた自分は、頭脳さんに失礼だった、と思っているのだが、心さんの印象もちょっと変わった。

 エールーエンに、なんか、食い直そうか、というと、どうも、あまりのマズさに、動揺している様で、答えがメチャメチャな状態である。食うまえに、マック行って、勉強しようか、と言っていたのだが、彼女がこんなにパニックになっているでは、勉強しながらの対話にならないだろう。

 ちなみに、不味かったパスタは、alce neloという銘柄のスパゲッティーニ1.6であった。

 オーガニックと名前がつくもので、本当に旨いと感じたものは、ほとんどない。食い物でなければ、紙巻きとはいえ、Natural American Sprit のオーガニックは旨いと思う。最近は、巻いていないで、手巻き用の刻みタバコも出ている。これは、オーガニックと名のつくもので、珍しく優秀だ。

 コーヒーをやめる様にすすめたエールーエンに、「口直しに、マックのコーヒーでも飲む?」とか聴いたら、二つ返事で、『飲む!飲む!』という具合である。

 それにしても、これだけマズイものをどうやって作ったのか、そのことが不思議でならない。


   2010年の冬の日記より
[PR]
by bwv1001 | 2011-09-26 23:14