あるクラリオン星人のと対話


by bwv1001

もうすぐ「最後の第九」

 一日に二回第九を歌ったのは地獄だった。先週の練習は、その疲れもあって、常態ではなかった。他流試合の第九だったし。

 しかし、きのうの練習で、これでいけるな、という手応えが、みんなにあったと思う。オレも安心した。

 きょうは、ゆっくり休んで、これから、先輩と呑んで、第九への志気を高めていきたい。

 エールーエンに先生の第九を聴いてもらえるのが楽しみである。


   2010年の冬の日記より
[PR]
by bwv1001 | 2011-10-04 22:41