あるクラリオン星人のと対話


by bwv1001

心の底に宝くじ

さっき宝くじを三枚だけ買いにいったのだが、面白いことに気がついた。

宝くじ売り場は、意外なことに、場のエネルギーがよいのだ。買いに来る人たちの期待感のせいだろうか、路上や店や電車のエネルギーとまるで違う。

エールーエンも楽しみに買ったらというのだが、場の雰囲気を体験しろ、という意味もあるのだそうだ。

外応で気がついたのは、たまたまブラームスを聴いていたら、keineという言葉が連呼されていたので、当たらない気がする。

外応を意図的に変えることもできたのだが、素直に買った。

でも店の雰囲気は、昔の生きることに希望がある時代の商店街の様なエネルギーの質が実感できて面白かった。

 面白いと書いてしまったが、それは深刻なことだ。

 【追記】keineというのは、ひょっとしたら、ドイツ語ではなく、『買いねぇ』という日本語だったのかもしれない。そういう意味の外応だったら、営業文句か、それとも、結果のことを言っているのか...


   2010年の冬の日記より
[PR]
by bwv1001 | 2011-10-05 23:59