あるクラリオン星人のと対話


by bwv1001

一連の不調は

 近所の先輩が、ぬか床セットを届けにきてくれた。面白い療法の資格をお持ちなので、一連の不調について、その場で調べて頂いた。

 すると、メニエール病の疑いが出てきたのである。詳しくは知らない病気だが、この原因がいまだに不明と言われている難病の治療の研究は、はかせなべの小林寛先生が、「適温クッキング」という本のなかで、身内の方のメニエール病を、探偵小説の様に仮説を立てながら、完治させていく話が詳しく書かれている。

 だが、一般的にこの病気で言われる症状は、あまり自覚がない。だが、ネットで調べると、思い当たる部分がある。

 先輩と一緒に、調べてみたのだが、お医者の診断ではない。だが、エールーエンに聴いてみても、強い反応がでる。

 ということで、気になって調べている。あすはお医者にも行ってみよう。そうだとしても、そうでなかったとしても、長丁場になる可能性がある。


   2011年の春の日記より
[PR]
by bwv1001 | 2011-11-11 00:44