あるクラリオン星人のと対話


by bwv1001

彼女との対話の「読み直し」

 しばらく地味な作業が続く。彼女のメッセージの本質を確認するために、彼女のことばだけを残し、自分の言葉などを、全て消去するバージョンを作っている。

 それだけでどうにかなる訳ではないが、自分が、彼女から受け取り、体現することが何であるのか、洗い直す。

 何でもない、そこにいる他者に対して、自分がどうするのか、あるいは、そいう他者とのすれ違いの連続に於いて、なんでもない場面で、何をするのか、それを洗い出す。

 彼女との対話は続くが、しかし、これからは、第二弾である。

 エールーエンは、この地味な作業のやり方でよい、と言ってくれている。


   2011年3月11日以降の日記より
[PR]
by bwv1001 | 2011-12-20 22:53