あるクラリオン星人のと対話


by bwv1001

農水省の無能と犯罪

 呆れてものが言えないことの多い日本国だが、農水省も凄い。

 原発事件以降、比較的最近になって報道されている、放射性物質の濃縮された汚泥であるが、農水省の「おたっし」としては、肥料として、全国にばらまくそうである。

 経産省や文科省も凄いが、農水省も凄い。

 ここまでバカだと、ひょっとしたら、オレはまともな方の人間かもしれないと思えてくる。

 原発も、またどうせ地震が来て、保安院が出て、どこぞの電力会社が出て、無能な首相に恵まれて、オレたちは、そういう人たちのまきぞえになるだけだ。

 日本には、国家というものが存在しない。そのくせ、利権にはうるさい。人命は守らないし、生き残った人の避難誘導さえまともにできない。

 日本国って、なに?

 たぶん、ただの野蛮国なんだろう。

 にげなきゃ。日本国から。


   2011年3月11日以降の日記より
[PR]
by bwv1001 | 2012-02-04 23:15