あるクラリオン星人のと対話


by bwv1001

真の狙いは何なのだろう

 最近、NHKは、ずいぶんと惑星衝突の話をしている。今もアポフィスという天体が地球と衝突する可能性が高いという番組をやっている。

 だが、おかしい。惑星Xの方が問題がとりあえずのところ大きいし、NASAも、その観測に力を入れている。また、NASAは、職員に対して、以下の様なメッセージを送っている。これは、惑星Xではなく、エレーニン彗星の関係だと推測されてもいる様だが、今回の大規模な天災の連続については、天体衝突よりも、近い問題である。以下、NASAのメッセージを載せている記事である。

http://www.y-asakawa.com/Message2011-1/11-message72.htm

 こんなものを見ると、NHKの番組は、近い、というか、現在の現実に対する目くらましをやっている様に見える。


   2011年3月11日以降の日記より
[PR]
by bwv1001 | 2012-02-12 23:14